Darkglass Electronicsから「Alpha·Omega 500」・「Microtubes 500V2」の2種同時リリース!

 

Darkglass ElectronicsからNew ヘッドアンプ「Alpha·Omega 500」・「Microtubes 500V2」の2種同時リリース!

2017年にリリースMicrotubes 500がアップグレードされ、同時にAlpha Omega 500も新たにラインナップに追加されました!

 

 

「Alpha·Omega 500」

Alpha・Omega500は、すべてアナログのプリアンプ、2つの異なる歪み回路(AlphaとOmega)、カスタム設計されたDarkglass高効率クラスDモジュール、超静音グラフィックイコライザー、およびデジタルインパルスを備えた500Wアンプです。 -DI出力またはヘッドフォン用の応答キ​​ャビネットエミュレーター。

 

・スピコン・1/4 コンボジャックを2口搭載
・•個別のヴォリュームコントロールが可能なヘッドフォンアウトを搭載(ヘッドフォンアウトからはキャビネットシミュ・レーションを通った信号が出力されます)
・IR( キャビネットシミュレーション ) を3つ搭載可能
・3.5mm の AUX インプットを搭載
・Micro-USB ポートを搭載し、PC/Mac と接続可能
・超低ノイズ設計の 6 バンドイコライザーを搭載
・スタジオグレードの VCA コンプレッサーを搭載
・Alpha と Omega のデュアルドライブエンジンを無段階でブレンドする Mod コントロール
・Growl/Bite スイッチ登載
・パッシブ / アクティブのインプットレベルの切り替えスイッチ搭載
・DI アウトのグラウンドリフトスイッチ搭載
・500W の出力を誇るクラス D パワーアンプ
・別売りのSuper Intelligent Footswitch でより幅広いコントロールが可能

寸法 : 23cm x 7.1cm x 18cm
重量 : 2.4Kg

Alpha Omega500

「Microtubes 500V2」

Microtubes 500v2は、オールアナログプリアンプ、カスタム設計のDarkglass高効率クラスDモジュール、超静音グラフィックイコライザー、DI出力またはヘッドフォン用のデジタルインパルス応答キャビネットエミュレーターを備えた500Wアンプです。

 

・超低ノイズ 6 バンドグラフィック EQ 搭載
・スタジオグレード VCA コンプレッサー搭載
・IR( キャビネットシミュレーション ) を3つ搭載可能
・AUX インプット搭載
・PC/mac と USB で接続・ ヘッドフォンアウト搭載
・独自開発の高効率 Class-D アンプ搭載
・デュアルMicrotubes エンジン搭載 : B3K とVMT を選択可能(フットスイッチは別売り)
・ダイレクトアウトプット搭載 ( プリマスターボリューム)
・エフェクトループ搭載 ( プリマスターボリューム)
・ヘッドフォンアウト搭載
・スピコン/ フォンコンボジャック搭載
・サイズ: 230m x 71mm x 180mm
・重量: 2.4Kg

Microtubes 500v2

あわせて読みたい

コメントを残す