EQ2 Programmable Equalizer

 SOURCE AUDIO Programmable Equalizerは±18dBの7バンドEQに加え、62Hzの追加の低音用周波数帯EQ、最大12dBのクリーンブースト、4つのプログラム可能なユーザープリセットの作成、スイッチ長押しで作成したプリセットをスクロールさせる完全ハンズフリーな自動スクロールプリセットセレクトなどの今までには無い革新的な機能で各ミュージシャンから高い評価を受けたペダルEQです。そしてWinter NAMM2020にて発表されたのはそのV2モデルとなるSOURCE AUDIO EQ2 Programmable Equalizer、2011年にリリースされた前モデルであるProgrammable Equalizerより約10年の時を経てバージョンアップしました。

SOURCE AUDIO

 

洗練されたハイブリッドEQ

EQ2は±18dBの10バンドEQにアップグレードされ前面のグラフィックEQに加え無料のデスクトップエディターNeuro Desktop Editorおよびモバイルアプリに(ペダルのUSBポート経由)接続して周波数帯域すべての詳細なパラメトリック編集機能を行えます。

デフォルトでは31Hz~16kHzの10バンドグラフィックEQとなりますが、Desktop Editor ‘Neuro‘に接続し20〜20,000 Hzの周波数ポイントのシフト、各ポイントのGain、Q幅の詳細設定が可能です。

更にオプションのノイズゲートとリミッターを設定できノイズリダクションとデジタルクリッピングを防ぐ構成ができます。

 

非常に人気の高いペダルである前身のソースオーディオプログラマブルEQを継承しています。更新されたEQ2は、グラフィックとパラメトリックイコライザーを組み合わせたもので、10個の完全に調整可能な周波数帯域、ステレオイン/アウト、MIDI入力およびスルージャック、4または8個のオンボードプリセット、128個のMIDIアクセス可能なプリセット、追加の12dBボリュームブースト、および同時に2つの個別の固有のEQ設定を実行します。各EQ設定は、独立していずれかのステレオ出力にルーティングできます。EQ2には隠されたTUNER機能もあります!ペダルボードのスペースを節約するにはどうですか?

 

 

プリセットの拡張

4/8/128オンボードプリセット—  4つのオンボードプリセット、プリセット拡張モードの8つのプリセット、またはプリセット選択ボタンを押しながらエンコーダーを回してすべての128プリセットを編集、保存、スクロールします。

パブリッシュされたプリセットのライブラリの拡大— 素晴らしいトーンの世界にすばやくアクセスするには、Source Audioチームと増え続けるNeuro Communityによって作成されたパブリッシュされたプリセットの膨大なコレクションからサウンドをサンプリングしてみてください。

 

前作同様ハンズフリーでのプリセットスクロールはもちろんプリセットストック数が大幅に更新されました。また ’Neuro’’ コミュニティでは、パブリッシュされたプリセットライブラリから新しいペダルプリセットをダウンロード可能です。

 


 

前身であるProgrammable Equalizerはかなりの人気商品ではありましたがEQ2での大幅アップグレードでさらに洗練されていますね、本体も高級感溢れる起毛アルマイト加工のアルミニウム製ハウジングで堅牢さが増しました。サイズも非常にコンパクトですのでボード内を圧迫せず組み込みも楽そうです。グラフィックEQだけではなくエディット可能なパラメトリックEQを組み合わせたトーンシェイプは強力で、プリセットの拡張によりジャンルや奏法別にストック出来るのとパブリッシュプリセットをダウンロードして色々なプリセットを試してみるのも面白そうです。

SOURCE AUDIO EQ2

あわせて読みたい

コメントを残す