ジャンクベースを改造していきます!

最近改造などをしていなかった事と良さげなジャンクベースを手に入れたので、改造内容を収めたいと思います。

ゆっくりと進めていきますが、地味に実用的な改造にして行きたいと思います!

👇某メーカーのシェルピンク的なよさげなのをゲットしました!!!

 

はじめに

ピンクカラーがきつめではなくパステルな感じなので見た目を渋可愛い感じにしたいと思います!

半面、音は本格的なPBサウンドにしたいので電装系は全取り換えします!ピックアップなどを物色しつつ追々決めていきたいと思います。パーツはゴールドパーツが好きなのでゴールドパーツに取り換える方向で考えてます!

その他に問題ありそうなところがあれば取り換えていきたいと思います!よろしくお願いします!

 

ブリッジ交換

まず最初に行うのはブリッジを交換します!

廉価版の大量生産ベースはパーツがかなり安物で粗悪なものが載っている場合があります。このベースは幸いそこまで悪くはなかったのですが、ブリッジ駒の横ズレがやや気になったので変えます。それと駒の高さ調整するイモネジがゆるゆるな点も気になりました。イモネジが緩いと共振してビビったような音がでたり、駒は弦振動を受けるのでイモネジが振動で緩み、駒が下がってきてしまう事がたまに見られます。というのは建前で交換したいだけでございます。

 

交換ブリッジはGotoh 404SJにしました!スタイリッシュでカッコいいだけじゃなく実用的なブリッジです!

👇これ!

穴に通すのではなく引っ掛けるタイプなので弦交換が非常に楽です。

駒のイモネジ接地面に溝切があり駒の横ずれを防止しています。

 

ブリッジ取付

ヴィンテージタイプの5穴ブリッジは大体互換性があるのですが、場合によっては下穴やネジのサイズが合わなかったりします。その際は穴を埋めてあけ直しすることもありますが仮止めした結果、今回は大丈夫なようでした。

ただ404ブリッジは下方の5点に加え上方に2点止め穴がありましたので追加で穴をあけます。

上方2点の穴の底面にマスキングテープを貼り中心にボールペンでマーキングします。

マーキングした点と点を横線でつなぎ縦線を追加、目視でわかりやすくします。

千枚通しやキリで軽く穴をあけます。

急に画像が飛びますが、夢中になり肝心な穴あけ作業を撮ってませんでした。

ボール盤を使い穴をあけました。家庭用のドリルなどでも良いですが、垂直に下せるボール盤がベストです。

塗装がチップするのでマスキングは付けたまま穴をあけました。

問題なく換装できました!ありがとうございます!

 

音の比較

ブリッジ交換後にオクターブピッチを調整し、弦高をほぼ同じセッティングにし音を比べてみました。

交換前

 

Gotoh 404交換後

 

さいごに

いかがでしたでしょうか、交換してみましたがルックスは大満足です!前と後で弦のテンションが少し緩くなった印象がありましたが気のせいかも知れません。音に関しても何かしら変化は起きているとは思いますがアンプで出した聴感上では劇的に変わった、、、と言うことはありませんでしたが少々密度が増した感はあります。ライン録音では弾き方の誤差の範囲内な気もしますが、気持ち的には良くなったと思いますので満足しています!

次の改造が決まり次第、またやりたいと思います!最後までありがとうございました!


ジャンクベースを改造していきます!②-アッセンブリ交換!

 

ベース改造③ 木製ナットを作ります!ナット交換

あわせて読みたい

コメントを残す