MarkBaasから”LITTLE MARK IV”リリース!

 

 

待望のLITTLE MARK IVが登場!

MarkbassからLITTLE MARK IVがリリースされました。昨今ではLITTLE Mark VntageやD2、そのプリ部を抜き出したMark Vntage Preが各方面から絶賛の声が上がっていました。レギュラーラインアップであったD2が突然”Limited”表記になったので「はて?」と思っていましたがプロジェクトがこちらにシフトしていたからかも知れません。

コントロールはMarkbassならではのフレキシブルな4バンドEQにオールドスクール・コントロールでこれはローパスフィルターになっているようで最大カット範囲:250 Hz – 20 kHzとなっているようです。それに加えLITTLE Mark Vntageでも見られたプリセットトーンである3WaySwitchを搭載。オールドスクールフィルターが前面に配されたことで「FSW」が新たに追加されました。これはオプションのフットスイッチに依存するコントロールとなります。

Markbassの独自の特徴的なコントロール”VLE,VPF”がオールドスクールフィルター,スクープEQスイッチに代わる形になりました。このコントロールも秀逸で名残惜しい気もしますが、シンプルなコントロールにまとめながらも前作の良い所を昇華しニュースタンダードとしていく姿勢がベーシストには刺さります!

 

 

MarkBass LITTLE MARK IV

 

リトルマークの遺産は続く!
新しいLittleMark IVアンプは、トーン、携帯性、価値の業界標準である、フラッグシップのMarkbass Little MarkIIIアンプにいくつかの驚くべき機能を追加します。新しい双方向帯域制限は、このアンプの応答で特色速くし、よりダイナミックに演奏します。低音用に特別に設計されたMPT独自のアンプのおかげで、非の打ちどころのない低音周波数再生を提供する500ワットのパワーアンプとペアになっています。さらに、リトルマークIVはミュートスイッチ3ウェイスイッチを備えています Flat、Scooped、またはFSW(Footswitchable)EQオプションのオプションが含まれています。

 


Little Markの遺産 

20年前の創業以来、Markbassは「LittleMark」シリーズで小型アンプの設計を開拓し、アンプのコンパクトなサイズ、軽量、そして特徴的な暖かく自然なサウンドのおかげで業界標準を生み出しました。その遺産はLittleMark IVで維持されており、多くのアーティストや顧客から要求された新機能の追加を含むように進化しています。

更新された4バンドEQ、オールドスクールフィルター、3ウェイスイッチ
更新された4バンドEQセクションは、必要なサウンドを簡単に見つけることができる非常に効果的なコントロールを備えています。あらゆるジャンルの音楽に必要なニュアンス。さらに、オールドスクールフィルターはあなたの高周波数をカットし、丸くて滑らかなトーンを与えます。3ウェイロータリースイッチを使用すると、スーパーバランスのフラットトーン、低音と高音をブーストしながら中音域を下げるスクーププリセット、または最後にミュートと両方を制御する「FSW」オプションから選択できます。オプションのデュアルフットスイッチを接続することにより、オンデマンドでスクープEQ。

バイバンドリミッター
当社の新しいバイバンドリミッターは、従来のリミッターよりも速く、よりダイナミックに演奏に反応し、ハイエンドがより自然なサウンドを「呼吸」できるようにします。それは私たちのアンプヘッドを大音量で素早くパンチの効いたアタックを楽しむ人にとって最良の選択にします。

 MUTE / LINE OUT LEVEL CONTROL / PRE-POSTEQスイッチ
LittleMark IVシリーズアンプのフロントパネルには、便利なミュートスイッチと、に送信される信号を正確に制御できるLineOutレベルコントロールノブがあります。ミキサー/ PA。リアパネルにはプリポストEQスイッチがあり、必要に応じてXLR出力のルーティングをEQの前後に設定できます。

MPT-MARK PROPRIETARY TECHNOLOGY
市場に出回っている他の多くのベースアンプは、ベース用に特別に設計されていないパワーアンプを使用しています。Markbassでは、Marco De Virgiliisが研究開発に多額の投資を行い、独自のパワーアンプ技術を社内で開発しました。私たちのMPTパワーアンプは、楽器の固有のトーンを尊重し、高めるためにゼロから構築されました。

 


入力
入力インピーダンス:1 Mohm、max。電圧:9 Vpp
リターンインピーダンス:22オーム、最大。電圧:10 Vpp

CONTROLS
GAIN –46 dB〜 + 23dBの範囲
フロントパネルの
LINEOUTレベルコントロールリアパネルのPRE / POST EQ(ラインアウト用)スイッチ
リアパネル/GROUNDLIFTスイッチMUTESWITCH
MASTER VOLUME

EQUALIZATION
LOW:中心周波数68 Hz; レベル:±16dB
MID LOW:中心周波数360 Hz; レベル:±16dB
MID HIGH:中心周波数800 Hz; レベル:±16dB
HIGH:中心周波数10 kHz; レベル:±16dB
オールドスクール:最大カット範囲:250 Hz – 20 kHz
3ウェイスイッチ:フラット/スクープミッド/ FSW

OUTPUTS
SEND EFFECTS: アンバランス, max. voltage 20 Vpp
TUNER OUT: アンバラン, max. voltage 2 Vpp
LINE OUT バランス XLR, max. voltage 20 Vpp
SPEAKER OUT: スピコン/1/4” combo, 1/4”*

DIMENSIONS AND WEIGHT
高さ:2つのラックユニット(。で3.27 / 83ミリメートル)
の幅:10.87 / 27.6センチメートルに(19 / 48.3センチメートルで。オプションのラックイヤー付き)
奥行き:9.84インチ/ 25 cm
重量:5.4ポンド/ 2.450 kg

その他の
バイバンド
リミッターフットスイッチ(オプション):フラット/スクープミッド
出力電力:500W RMS @ 4オーム、300W RMS @ 8オーム
電力要件:
100V; 120V; 230V; 240V 50 / 60Hz(電圧は販売地域に応じて工場出荷時にプリセットされています)


 

あわせて読みたい

コメントを残す