Shiftline Pedalが真空管プリアンプ”Flex”を追加!

ShiftlineはOlympicに次ぐ第二の真空管ベースプリアンプをラインナップに追加しました。

Olympicが「カリフォルニアサウンド」にフォーカスしたプリアンプならばFlexは「イーストコーストサウンド」に焦点を当てました。

 

A + Flexは、クラシックなイーストコーストサウンドを好むプレイヤーを対象としたチューブベースプリアンプです。

ここshiftlineでは、私たちは常に低音に焦点を当てたデバイスに特に魅了されてきました。「カリフォルニアサウンド」を搭載したOlympic Preampをラインナップしているので、東海岸風のFlex Preampの登場は時間の問題でした。Flexはサウンドパレットを大幅に拡張できるため、新しいデバイスをご紹介できることを大変うれしく思います。

A + Flexは、12AX7チューブをベースにした完全アナログプリアンプです。このデバイスは、楽器の音のバランスと音量を制御しながら、ソフトな圧縮と特徴的な倍音の飽和を可能にします。Flexには3つの出力(メイン、バランス、THRU)があり、複数の独立したシグナルチェーンを設定できます。さらに、バイパススイッチにより、デバイスをドライブペダルまたはトーンシェイパーとして使用できます。

 

Shiftline Flex 

 

 

コントロール

・PAD
PADは、第1ステージの増幅率を制御するスイッチです。DOWN位置では、感度は-15dBです。UP位置では0dBです。Flexは、アクティブベースとパッシブベースで同等に機能するように設計されています。PADスイッチを使用すると、デバイスを楽器の音量に合わせて調整し、GAINノブの範囲を目的の領域にシフトできます。
・GAIN
GAINノブは、入力信号の増幅、圧縮、および高調波歪みを制御します。このノブを使用すると、完全にクリーンなサウンドからクラシックなイーストコーストスタイルのオーバードライブトーンに移行できます。ゲイン範囲は、入力信号の音量とPADスイッチの位置によって異なります。
・TOP
TOPスイッチは信号の高周波を制御します。このスイッチを「+」に設定して、高値を上げ、アタックを強調します。トーンを柔らかくするには、「-」に設定します。ニュートラル位置では、TOPスイッチは高周波に影響を与えません。このフィルターは、プリアンプのチューブステージ間の信号に穏やかな影響を与え、高調波歪みの特性と強度を制御できるようにします。
・DEEP
DEEPスイッチは、プリアンプのチューブステージのinitial frequency responseを形成します。UPとDOWNの位置では、低域と高域がブーストされ、中域は600Hz(UP)または400Hz(DOWN)ですくい上げられます。このフィルターは歪みに強い影響を与え、楽器の音色を大きく変える可能性があります。
・BASS and TREBLE
BASSとTREBLEのノブは2バンドEQセクションを構成します。EQはプリアンプセクションの後に設定されるため、高調波歪みの特性を変えることなく周波数を制御できます。BASSノブの範囲は40Hzで±12dBです。TREBLEノブの範囲は5kHzで±16dBです。
・MASTER
MASTERノブはOUTとBALANCEDOUTの音量をコントロールします。
・GND

GNDスイッチを使用すると、バランス接続を使用するときに信号に悪影響を与える可能性のある「グランドループ」を無効にすることができます。スイッチの低い位置では、プリアンプの「グラウンド」が信号受信機の「グラウンド」に接続されています。上の位置では、「アース」が切断されています(グラウンドリフト)。

GNDスイッチの最適な設定は耳で選択します。50/ 60Hzのハムノイズと干渉を最小限に抑える必要があります。

・BYPASS
BYPASSフットスイッチは、デバイスのオンとオフを切り替えるために使用されます。プリアンプが作動すると、LEDが白く光ります。

 

仕様

  • Tube type: 12AX7.
  • IN: 6.3mm, mono, unbalanced, 1MOhm input impedance
  • THRU: 6.3mm, mono, unbalanced, 1kOhm output impedance
  • OUT: 6.3mm, mono, unbalanced, 1kOhm output impedance
  • BALANCED OUT: XLR, mono, balanced, 1kOhm output impedance
  • POWER: 12V DC 500mA, negative tip, 2.1/5.5mm diameter. Phantom power of the balanced line (+48V) or battery power are insufficient for the preamp to operate on. If phantom power is turned on, it will not damage the device. Use a regulated PSU only.
  • Dimensions (LxWxH): 101x125x55mm (3.9×4.9×2.2″)
  • Unit weight: 430g (0.95lb).
  • PSU weight: 120g (0.26lb).

あわせて読みたい

コメントを残す