Sushi Box SBVTプリアンプ!

Sushi Box のTube D.I”Finallyよりちょっと前にリリースしていたSBVT完全にタイミングを逃しておりましたがやっとご紹介ができます!

Sushi BoxなりのAmped SVTの見解を表した真空管を2発搭載したプリアンプSBVT。Bass/Mid/Trebleに加えAmpegならではのUltra-Hi / Ultra-Lowスイッチ、パターンのMid Frequencyはもちろんダイヤル式セレクトスイッチ。Ampegのインスパイア系のペダルもいくつかありますがSVTをここまで落とし込んでいるのは中々なく、かなり面白いのではないでしょうか!

Sushi Box SBVT

 

 

SBVT(Sushi Box Valve Technology)は、AmpegSVTプリアンプに対する私の見解です。12AX7チューブのペアを使用して、リッチなクリーンからザラザラしたディストーションまですべてを提供します。8ウェイミッド周波数セレクタースイッチは柔軟性を高め、EQを必要なトーンに正確に合わせることができます。

SBVTは少し明るい面があり、ギターに最適です。ウルトラロースイッチはトーンを美しく暖め、ベースに最適なトーンにします。ultra-hiスイッチは、ミックスをもう少しうまくカットする必要がある場合の追加オプションも追加します。

 

Susi BOX SBVT

 

コントロール

 

Controls Gain / Master,

Ultra-Hi / Ultra-Low

Bass /  Treble / Mids  –

Mid Frequency Selector,

  1. 220 Hz
  2. 450 Hz
  3. 600 Hz
  4. 800 Hz
  5. 1.2 Hz
  6. 1.3 kHz
  7. 1.6 kHz
  8. 3 kHz
Enclosure Size 1590BB
Footswitch Behavior Bypass
Tubes 2x 12AX7
Milliamp Draw 900mA @ 9vdc Warmup, 480mA @ 9vdc After Warmup
Polarity Doesn’t Matter!
Voltage 9-12vdc

 


SLAMPEGG BEE PRE X by Sushi Box

Sushi BoxからTube D.I”Finally”リリース!

あわせて読みたい

コメントを残す